カタヌキヤ

東京キャラメルバウム

東京キャラメルバウム

東京キャラメルバウム

東京のまちにやってきた、
動物たちのキャラメルバウム屋さん。

ふんわりキャラメルの香りを
ただよわせて、

今日もまた、
おいしいバウムをお届けします。

LINE UP

クレール

型ぬきバウムは、生地の水分でイラストが滲む可能性があり、 「美しいイラスト」を保つために、独自で開発した『寒天素材の食べられるフィルム』を生地に挟んでおります。
ごくまれに薄紙のような食感が感じられる場合がございますが、『食べられるフィルム』ですので、安心してお召し上がりください。

ぱんだろうの型ぬきバウム

『おいらはパンダ、「ぱんだろう」だよ。
おいしいおいしい、ウチのキャラメルバウムの薫り高く香ばしい味わいは、おいらが決めているのさ。
東京で暮らして長いもので、みんなキャラメルの味が大好きってことはよく知ってるからね。』

生まれも育ちも東京(の動物園)の、都会派を気取るパンダ。サングラスをかけているが、外しても見た目いっしょ。
香ばしく薫るキャラメルに、ほんのりと塩をきかせた塩キャラメル味のバウムです。

お取扱い中

にゃ~子の型ぬきバウム

『あたしはねこ、「にゃ~子」よ。
おいしいおいしい、ウチのキャラメルバウムの薫り高く香ばしい味わいは、全部あたしが決めてるの。
おいしいお菓子づくりは、女の子に任せといて。女の勘が、美味しくするの。』

おいしいもの、きれいなものがだいすきな、バウム屋さんの看板猫。ピンクが好き。いつもふわっと、違うことを考えている。
香ばしく薫るキャラメルに、ほんのりと塩をきかせた塩キャラメル味のバウムです。

お取扱い中

いぬじいの型ぬきバウム

『わしは犬、「いぬじい」じゃ。
おいしいおいしい、ウチのキャラメルバウムの薫り高く香ばしい味わいは、すべてわしが決めとる。
鼻がよく利くからの。任されとるんじゃ。製菓長じゃ。』

年をとっても味と香りにはうるさい、バウム屋さんの親方。のつもり。おおらか。毛がじゃまで時々目に入ってしまう。
香ばしく薫るキャラメルに、ほんのりと塩をきかせた塩キャラメル味のバウムです。

お取扱い中

online shop
ページトップへ